メールレディの返信率を上げる方法

いざメールレディとして働いてみると、「アタメを送っても返信がなかなかこない」「会話が続かない」というのは初心者によくある話です。
稼げるメールレディは、たった1通のメールの中に男性の気を引くような工夫が盛り込まれています。
返信の来ないメールと返信したくなるメールの違いは一体どこにあるのか検証していきましょう。

自分の話ばかりしていない?
メールを作り慣れてない人にありがちな失敗が、自分の話ばかりすること。
今日のできごとや自分の趣味など、「そうなんだ」としか返信のしようがないメールを送っていませんか?
男性はメールを通して可愛い女の子と会話を楽しみたい・癒されたいという思いでサイトに登録しています。
自分の話しかしない女性に、お金を払ってまでメールしたいとは思いませんよね?
相手が興味を持ちそうな話題や答えやすい質問などを適度にいれて、返信しやすい内容作りを心がけましょう。

「あなただけ」をアピールできている?
メール作成でしてはいけないことは、あたりさわりのないメールを作ること。
複数の男性にまったく同じメールを送ってしまえば、手間が省けてラクですが相手の目にはとまりません。
男性会員が1日に受け取るメールの量はたくさん。
たくさんのメールの中から自分に返信してもらうには、「あなただけ」という特別感を出すことが効果的。
たとえば名前を入れたり、男性の趣味や好きなアーティストなどを話題の中心にしたり、興味が湧くようなメールを作りましょう。
とても単純ですが、ちょっとした手間で返信率を上げられるんです。
ぜひ試してみてください!

まとめ
メール作る注意点は、相手の興味にある話題を盛り込み特別感をだすこと。
自分の話ばかりすると男性は楽しむことができませんし、返信内容に困ります。
返信しやすく、したいと思わせるメールを送り相手のハートを捕まえましょう。